SUBARU アイサイト装着車でフロントガラスに飛び石があたったら?

スポンサーリンク

高速道路を運転していて、運が悪いとフロントガラスに小石がぶつかることがあります・・・

さらに運が悪いと、フロントガラスにキズやひびがはいってしまうことがあります。普通の車でしたら、多少の傷だったら、気にしないようにすればいいかもしれません。

さすがにひびが入ってしまうと、車検にも通らないので、フロントガラスを交換しなくてはなりませんが。

ところが、SUBARUのアイサイト装着車は、このキズの箇所にもよりますが、フロントガラスを交換しなくてはならない場合があります。

アイサイトとは・・・

アイサイトとは、車内からカメラで前方を見ていて、障害物回避や、前車両の追尾などの制御を行っています。カメラなので、激しい大雨などで、前が見にくくなった場合は、アイサイトは停止します。わたしも何度か勝手に停止したことがありますが、車は止まりませんよ!衝突回避の機能等が全て停止するだけです。

アイサイト装着車が飛び石でフロントガラスがキズつくと・・・

アイサイト装着車がフロントガラスにキズがつくと、場所とキズ具合によってはアイサイトが障害物と判定してしまうことがあるらしいのです。飛び石にあった場合はSUBARUに行って、点検してもらうことをお勧めします

わたしの車も・・・

高速道路を走っていたら、飛び石が飛んできて、フロントガラス中央部分にぶつかりました。小さいキズはつきましたが、アイサイトは正常?に作動していました。念のために、SUBARUに行き点検をしてもらったのですが、当たり場所がよかった??のか、キズが小さかったためか、アイサイトの機能に問題が無かったため、安心しました。いまでもキズはほったらかしですw

もし、アイサイト装着車がフロントガラスを交換したらいくらかかる?

仮にフロントガラスを交換するといくらぐらいになったか、聞いてみたところ、ガラス代、交換費、アイサイト調整費等々で、20万円以上かかったらしいです。普通の車ではフロントガラスの交換はせいぜいかかっても10万円ぐらいです。アイサイトの調整はSUBARUでしかできないので、必ず20万円以上かかるということになります。

自動車保険が効きます!

飛び石でフロントガラスにひびが入って交換になった場合に、車両保険適用内になります。実際わたしも、前の車で飛び石でひびが入ってしまった時は、車両保険を使いました。特に事故証明とかもいりません。証明のしようもないですし。ただし、今では等級が1等級下がります。わたしの時は何年か前だったので、等級維持だったんですよね。免責金額もあるので、保険を使うか、実費で交換するかの判断が難しい所ではあります。等級が下がるのは地味にいやですよね。そこでこれ。

https://www.subaru.jp/purchase/insurance/

別にSUBARUの回し者ではないのですが、SUBARUの保険に入っていると、期間内で1回だけ、フロントガラスの交換が免責3万円で、できるようになります。もしもの時の保険なので、これで20万円浮くのであれば、少し楽になるのではないでしょうか。。。

まとめ

高速道路で飛び石被害にあいにくくするには、

トラックの後ろを走らない。

車間を長めにとる。

これだけです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする