エウレカ パゴス編 その後

スポンサーリンク

21日に緩和が行われ、

■「禁断の地 エウレカ:パゴス編」に関して、以下の調整が行われました。
・ノートリアスモンスターを討伐した際の獲得経験値が引き上げられました。
・ノートリアスモンスターの発生に必要なモンスターの討伐数が引き下げられました。

NMの出現率と経験値が大幅にアップしました。

画像を撮り忘れてきてしまったのですが、

約90000ぐらいの経験値だったNMが約270000の経験値になっています。3倍です!

EL25,26辺りですと、NEXT経験値が100万ぐらいなので、NM4匹ほど狩れば、レベルがあがってしまうほどです。

NMの出現率は、攻略手帳埋めも兼ねて、2時間ほどパゴスに籠りましたが、5匹ぐらい出てました。沸かしPTがいるかどうかでも変わってくると思いますが、緩和前に雑魚狩りでレベル上げをした時は、1時間で1匹も出ていなかったので、少しは出やすくなっていると思います。

ただ、いかんせん、移動は徒歩なので、着くまでに時間がかかります。EL21の次のエーテライトはEL30なので、マップ北側のNMは着く前に始まってしまうことが多いです。

わたしの所のデータセンターは比較的待ってくれるのですが、それでも眠ってるドラゴンとかを気にして歩いてると、間に合いません(:_;)

エウレカウェポンの輝き集め

NMがおいしくなって、「ノの民」がおいしくなったことによって、問題が起きたのが、エウレカウェポンの輝き集めです。雑魚狩りでもNMでも貯まるのですが、あきらかに、NMだけでは要求される輝きが足りません。沸かしPTとかでも輝きって貯まるのですかね?

まとめ

そもそも、実装からたかだか2週間でこんな緩和をしてしまうのって、根本的に初期仕様段階で不具合レベルだったということでしょう。死んだ目をして雑魚狩りを続けた先行勢があまりにも不憫です。アネモス編の時は大人数でデバッグとか、仕様チェックをしたとか言ってましたが、あきらかに今回はそういうことをやってないのが分かってしまいます。それぐらい粗削りすぎます。はっきり言っておもしろくないんですよ。これだったら、アネモス編とまったく一緒の仕様で良かったのではないかと思います。

そもそも、好き嫌いの差が激しいエウレカに、更にエウレカウェポンの輝き集めとか組み込んじゃうって、何をやらせたいのかよくわからない・・・

気になる・・

パゴス編でも同じシステムのこれ

下に宝箱マークがついていますが、10チェーン、20チェーンで宝箱マークが点灯して↑がつきます。アネモス編では乱属性が出やすくなるとかありましたが、パゴス編ではただの空気になっています。こういう所もちゃんと、仕様チェックしていないな~というのが伺えます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする